8月テーマ:「コミュニケーションの問題がゼロになってしまう「たった2つ」のテクニック
〜100%理解してもらえるコミュニケーション力〜」



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1)コミュニケーションの質は人生の質
2)“質の高いコミュニケーション”をどう行うか
3)目の前の人を歪める“色メガネ”をどうしたら外せるのか
4)どういう質問を投げかけたらいいのか
5)今日からなにを意識して過ごせばいいのか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは、池田貴将です。


チェンジ・ザ・ワールド・カレッジ8月は、
「コミュニケーション」についてお届けします。


とても幅広い場面で“コミュニケーション”という言葉が使われていますが、
「実際のところコミュニケーションって何なの?」
という中身が不在になっていることは多くみかけます。


私たちは、日々、さまざまな人たちと出会います。
初めましてのひともいれば、何度も顔を合わせているひともいます。


そうした中で、「ただ言葉を発している/ただ聞いているだけ」という状態と、
「コミュニケーションがおこなわれている」という状態は、まったく違います。


“質の高いコミュニケーション”が
質の高い人生/ビジネスをつくりだします。


ただ話をすること、ただ会話をすること、
そうしたことももちろん大切ですが、

共に1つのことに取り組む、
信頼関係をつくる、
成長と挑戦を支援する、
指導する、

そうした“新しいステージに進む”ためには、
「コミュニケーションをする力」がとても大切です。


今月のセミナーと月刊誌のなかでは、

“コミュニケーションをこのように捉えると新しい未来がひらける”

というものをお届けします。


自分の考え方と同じひとたちとだけ話が通じればいい、
というのではなく、

これまで生きてきた道も、大切にしていることも、考え方も違うひとたちと、
どのように関わり、どのように信頼関係をつくり、
どのようにして新しい関係を生み出して行くのか。


わたしにとって、コミュニケーションという力は、
どれだけ変化が激しい環境になっても、生き残っていく力です。


「ここを知っているかどうかで、全然人間関係が変わる!」
というものをお届けしますので、ぜひ楽しみにしていてください。


8月という大切な時期を、
丁寧に、真剣に過ごすために、共に学んで参りましょう。


池田貴将